• home
  • 製品情報
  • 技術情報
  • サービス
  • アイリッヒについて
  • 採用情報
  • お問い合わせ

 

沿革

1863年 ドイツにてマシーネン ファブリーク グスタフ アイリッヒ社創業
1953年 日本に最初のアイリッヒミキサー輸入
1974年4月 日本アイリッヒ株式会社設立(東京都港区)
1,500L/2,250Lクラスミキサーの国産化開始
1980年 アイリッヒミキサーを含む砂処理プラント国内第1号の納入
1983年1月 大阪事務所開設
1984年3月 成田事務所開設
1986年3月 名古屋事務所開設
1987年12月 ドライスヴェルケ社(現ビューラー社)製品取扱い開始
1989年11月 成田事務所内に工場新設
1992年 世界初、減圧冷却と混練を同時に行うEVACTERM®砂処理プラントを納入
1992年10月 共栄工業株式会社に資本参加
1995年5月 成田事務所内にテクニカルセンター新設
1996年7月 成田事務所に新棟開設
1999年5月 タワーミル商権を株式会社クボタより取得
2003年5月 東京本社を成田事務所/工場に統合移転
2003年8月 共栄工業株式会社、新工場へ移転(福岡県北九州市)
2007年9月 タワーミル®ETM1500、5台を鉄鉱石鉱山向けに輸出
2007年9月 大阪事務所移転
2009年7月 大阪事務所を名古屋事務所に統合
2012年3月 名古屋オフィス(旧名古屋事務所)移転
2013年1月 共栄工業を合併し、アイリッヒ九州事業所として開設
マシーネンファブリーク グスタフ アイリッヒ社創業150周年
2014年3月 アイリッヒ ミキサーの製造関連業務においてISO9001を取得
2015年3月 アイリッヒ タワーミル®の製造関連業務においてISO9001を取得
2015年4月 創立40周年
2015年10月 ランぺ社の株主変更に伴い、ランぺ社製品取扱い業務を終了
2016年1月 本社を名古屋(旧名古屋オフィス)に移転
2016年5月 ルーバー社製品取扱い開始
2016年8月 オーストラリア支店(Eirich Australia)を開設